04


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


06

思いついたときに書きとめてみます。酒、食、音楽、生きていること。
--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/01(土) 01:13 昔の人はシンクロニシティとか言ったんだ。 よもやーま。
お世話になっている ねもさん の近況に、覚えのある話が数点出てきたので、乗っかってみます。


ねもさんちは、ここ。


昔歯医者に行ったとき、X線撮影のあとに言われたこと。


・犬歯の隣の奥歯が乳歯のままです。(注:補修穴だらけです)


・永久歯は生えない様子です。


・・・わぁお。軽い奇形だ、俺。


続いて、先月10分カットデビューしたこと。


10分カット自体は、時間や値段の割りに、適当に若作り(?)できてりゃぁイイヤ、的な自分のニーズには十分マッチングしていました。


その前の散髪は、義弟(元美容師のタマゴ)に切ってもらったのです。


その前は・・・うらぶれた商店街の床屋さんです。


親子でやってて、倅がマスターにいつも喧嘩を売ってて、めんどくさいです。


撮影所がやや近いロケーションもあってなのか、業界の不思議な縁なのか、某ヤンキー漫画が原作の映画で、出演者のリーゼントを受け持っていた過去があるそうです。


俺、リーゼント関係ないので意味ないですが。


幼少期に入院した際に、隣のベッドで骨折で入院していた小学生が、この店の二代目です。


親同士が知り合った結果、病院のすぐそばのこの床屋に、ウチも親子で世話になることになったのです。


それから幾星霜超えて。


幼稚園児の頃から同じ床屋に行き続けていたのですが、こんなことで足を洗うのか!?俺、と自問しています。


でも10分カットは親子喧嘩しないしなぁ。
スポンサーサイト
コメント:2  トラックバック:0
 Home 


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。